« [M15] 十牛図と洞山の五位 | トップページ | [M16] 空と個および自己の解体=存在・所有の解体 »

[P23] WPF(XPS)印刷:Vista における印刷動作の不安定性

[注] WPF・XPS印刷のコーディング(プログラミング)および、印刷の成功例コードに関しては、[P14] WPF: プリンター印刷(XPS)を御覧下さい。下記リンクより表示できます
 http://hokkai53.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/p14wpf_xps_9e5d.html


 Vista の 印刷周りには、ServicePack1を適用した段階で(も)、明らかにまだ動作が不安定になるバグがあるようです。Vista を使われている方は、御注意下さい。

私には、A4用紙がミシン線で五等分されているチケット用紙を流用して領収書を印刷するプログラムがあります。
 ところが、これを印刷すると部分的に何も印刷されずに跳んでしまうところができてしまいます。しかも、これは全く同じ条件(コード・データ)で繰り返してみると、繰り返すごとに異なる場所に異変が生じ、常に特定の場所で問題が生じるのではないことが確認されておりました。

  そこで、これは WPF・XPS プログラミング上の問題ではなく、Vista か Printer の問題ではないかと思っていたところ、二つの面からほぼ Vista の問題であると考えられるに至りました。

まず、たまたま年末の年賀状印刷に際して、従来の古いプリンター(8年ほど前に購入Epson PM-2200C)のはがきの紙送りに決定的な不具合が生じました。ちょうどよいタイミングでもあるため、迷った末今度は Canon を使ってみようかと思い、iX5000 を購入しました。しかし、この新しいプリンターでも上記の印刷動作の不安定は解消されませんでした。

そして、このほど、Windows 7 の Beta 版が公開されました。私は、この Windows 7 上で全く条件(コード・データ)を変えずに領収書印刷を試みました。5ページ中のどこにも跳んで部分的に印刷されないような箇所は見出されません。同じプログラムとデータから、全く完璧な印刷結果が得られます。
これに対して、Vista での、全く同じ条件(コード・データ)下での印刷は、乱れます。

一応、こういった事実が確認されておりますので、Vista においては、プログラミング上の誤りはなくても、こういった不安定な印刷状態が起こりえることもあるということを御報告しておきます。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
目次に戻る ・・・・ 左欄のカテゴリー 【パソコンの窓】 をクリック
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

|

« [M15] 十牛図と洞山の五位 | トップページ | [M16] 空と個および自己の解体=存在・所有の解体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [M15] 十牛図と洞山の五位 | トップページ | [M16] 空と個および自己の解体=存在・所有の解体 »