« 実際の複数ページ印刷対応コード[WPF・XPS・印刷] | トップページ | [P19] WPF:コンテント・コントロール(Button)にイメージ(Bitmap)を表示する »

[P18] WPF:スクロールバー(ScrollBar)を付ける

WPFでは、コントロールにスクロールバーをどうつけたらいいのか、
そのつけ方が初めはわかりません。
どうも、リストボックス(ListBox)などのコントロール(Control)にスクロールバー(ScrollBar)を付ける、という発想ではないようです。ScrollBar クラスもありますが、
簡易には、スクロールビューワー(ScrollViewer) クラスとして提供される、一種のコンテナコントロールの中に、リストボックスなどのコントロールを入れる、ということになっているようです。
すなわち、コントロールにスクロールバーをつけるのではなく、スクロールバーの仕組みの中にコントロールを入れるという、従来とは逆転した考え方をすることになるようです。

[C#]   
    ListBox listBox1 = new ListBox();
    listBox1.Height = (double)20;
        //Double.NaN のままにしておくと、スクロールバーが表示されない。
    ScrollViewer scrollViewer1 = new ScrollViewer();
    scrollViewer1.VerticalScrollBarVisibility = ScrollBarVisibility.Auto;
    scrollViewer1.Content = listBox1;
   

[XAML]   
        <ScrollViewer Name="scrollViewer1" VerticalScrollBarVisibility = "Auto">
                 <ListBox Height="20" Name="listBox1" />
        </ScrollViewer>


xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
目次に戻る ・・・・ 左欄のカテゴリー 【パソコンの窓】 をクリック
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

|

« 実際の複数ページ印刷対応コード[WPF・XPS・印刷] | トップページ | [P19] WPF:コンテント・コントロール(Button)にイメージ(Bitmap)を表示する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 実際の複数ページ印刷対応コード[WPF・XPS・印刷] | トップページ | [P19] WPF:コンテント・コントロール(Button)にイメージ(Bitmap)を表示する »