« [S25]私は、世界を愛することができるか | トップページ | [P3]外字ファイルのコピー »

[P1] Vista に一太郎9をインストールする方法

発売後10年になる古いソフトですが、私のようにまだ使っている方がこの問題のために検索されるかもしれないので、書いておきます。

 一太郎9は、CDからインストールしようとしても、始めの段階でインストール動作が停止し、インストール自体ができません。

Virtual PC 環境を構築し、XPまたはそれ以前のWindows上で動かせばよいわけですが、私のように付属のAtok12をVista上でIMEとして組み込みたい場合には、それでは間に合いません。ごく普通にインストールして使いたいわけです。

   但し、できる条件が限られています。2台のパソコンがあり、共に無線LANを備え、無線LAN(Local Area Network)でネットワークを組んで使うことができる場合のみになります。

  【注】有線LANでも原理的には同じはずなのですが、一見インストールは順調に進み
     始めるものの、その最終段階近くで、『JS NSP3 Setup は、動作を停止しまし
     た。』というエラーが出て、失敗します。私には、なぜなのかよくわかりません。
     無線LANだと、そうならないのです。

 ですから、以下のことができる条件が既に整っているか、あるいは簡単に作り出せるのは、極く限られた方になるかと思われます。そうでない方は、新製品に買い換えるタイミングであり、早くそうされた方がいいと思います。

では、具体的方法に入ります。

①XPパソコンとVistaパソコンを 無線LAN でつなぐ(有線では失敗する)。
②XPパソコンのCDドライブは、共有ドライブにしておく。
 (ドライブ右クリック|プロパティ|共有タブ)
③XPパソコンのCDドライブに一太郎CDをセットして、
 自動起動したら、終了ボタンを押し、そのままの状態にしておく。
④Vistaパソコンの方から、LAN を介して XPパソコンのCDドライブにアクセスし、
 AUTOPLAY.EXE ダブルクリック

以上で、インストールが普通に進行します。

インストール後は、以下のアップデートモジュールを施します。
これは、普通にインストールできます。

アップデートモジュールをお持ちでない方は、以下からダウンロードする。
以下の二つが必要です。


ATOK12 for Windows アップデートモジュール [ 2001.10.23更新 ]
http://www3.justsystem.co.jp/download/atok/up/win/990219.html

Windows XP対応アプリケーション共通モジュール  [ 2001.10.23公開 ]
http://www3.justsystem.co.jp/download/os/up/win/011023.html


【後書き】

確認しておりませんが、JustSystem の1998年前後に出た他のソフトウエアでも、この方法でインストールができるかもしれません。一太郎9と同じ『症状』のものなら、試してみる価値があるかもしれません。

この時期のソフトウエアは、大抵はCDをハードディスクにそっくりコピーし、ハードディスク上から、Setup.exe を起動すれば、インストールができるのが普通です。

ところが、一太郎9は『なんらかのカラクリ』が施されていて、それができずどうしてもインストールはCDを使う必要がありました。Vista にインストールができないのは、この『なんらかのカラクリ』の部分で引っかかるような気がしております。

ということは、同様の『カラクリ』が使われているなら、他のソフトウエアもこの方法で Vista にインストールできる、という推定が成り立つことになります。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
目次に戻る ・・・・ 左欄のカテゴリー 【パソコンの窓】 をクリック
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

|

« [S25]私は、世界を愛することができるか | トップページ | [P3]外字ファイルのコピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« [S25]私は、世界を愛することができるか | トップページ | [P3]外字ファイルのコピー »